お金に関する悩みを解決しよう
スタッフブログ

相続・事業承継

株式(自社株)やその他の財産の評価方法について解説

上場株式 上場株式は、次のうち最も低い価格で評価します。   ・課税時期の最終価格 ・課税時期の属する月の毎日の最終価格の月平均額 ・課税時期の属する月の前月の毎日の最終価格の月平均額 ・課税時期の属する月の前 …

小規模宅地等の特例についてわかりやすく解説

主な財産が自宅および事業用財産であった場合に、その宅地に高額が相続税が課税されると相続人が居住や事業の継続が困難になってします。 そこで、被相続人の居住用や事業用に利用されていた宅地などで、一定の要件を満たせばその宅地の …

ご存知ですか?土地や家屋の評価額の計算方法について

相続税や贈与税を計算する際の財産の評価は、原則として相続開始日の時価により計算しますが、実務上は国税庁が公表している「財産評価基本通達」に従って評価することになります。 それでは、主な財産の評価方法について詳しく見ていき …

相続時精算課税制度とは/制度の内容を理解していますか?

相続時精算課税制度とは 相続時精算課税制度とは、60歳以上の父母または祖父母から20歳以上の子である推定相続人(代襲相続人を含む)または20歳以上の孫に対し、財産を贈与した場合において選択可能な制度です。 適用対象者 相 …

贈与税の計算方法や配偶者控除など詳しく解説

贈与とは、当事者の一方が自己の財産を無償で相手方に与えるという意思表示をし、相手方が受諾することにより成立する契約です。 贈与は、必ずしも書面による必要はなく口頭でもでもよいとされています。 ただし、口頭による贈与の場合 …

贈与税の住宅取得資金、教育資金、結婚・子育て資金の非課税制度とは?

贈与税には一定の金額が非課税になるさまざまな特例制度があります。 その中でも節税効果が大きいのは、直系尊属からの住宅取得資金の贈与税の非課税制度・直系尊属からの教育資金の一括贈与を受けた場合の非課税制度・結婚・子育て資金 …

相続税の延納と物納についてわかりやすく解説します!

相続税は財産に対して課税するため、金銭による一括納付が困難な場合も考えられます。 そのため、延納や物納による納付が一定要件のもとに認められています。   相続税の延納 延納とは、一定の要件のもと相続税を年払いで …

相続税の申告期限や手続について解説します

申告書の提出義務者 相続税の申告書を提出しなければならない人は、相続または遺贈により取得した財産と相続時精算課税の適用を受けて贈与により取得した財産の合計額が、遺産に係る基礎控除額を超える人です。 また、相続税の納付税額 …

相続税の計算方法をわかりやすく解説!

相続税の計算方法 1.各人の相続税の課税価格の計算 2.相続税の総額の計算 3.各人の納付すべき相続税額の計算   今回は2.相続税の総額の計算と3.各人の納付すべき相続税額の計算について解説していきます。 1 …

相続税の課税価格の計算方法をわかりやすく解説します

相続税の計算は次の順序で行われます。   1.各人の相続税の課税価格の計算 2.相続税の総額の計算 3.各人の納付すべき相続税額の計算     それでは、1.各人の相続税の課税価格の計算につ …

1 2 3 »

Facebook

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PAGETOP
Copyright © 柴田FP事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.